会社案内  「ふれあいの街づくり・住まいづくり」をスローガンに揚げ お客さまの夢をカタチにする採光の技術とサービスをお届けします。

ホーム > 会社案内 > 社会貢献活動

社会貢献活動(CSR活動)

暮らしを考える企業として地球環境にもやさしい取り組みを。

九州八重洲では、環境問題への配慮や地域社会への貢献を目指して
次のような社会貢献活動に取り組んでいます。

九州八重洲の社会貢献活動に関するブログはこちら

家が完成するごとに海をキレイに。
サンゴの養殖・移植活動に貢献しています。

破壊が進むサンゴ礁を取り戻すために。
私たちの暮らしが及ぼす環境破壊や、
世界的規模での海水温度の上昇によってサンゴの白化現象が進んでいます。
美しい海を守るために、サンゴの養殖・移植が進められています。
そこで、九州八重洲では、地球環境の保護・配慮を目的に、
沖縄の海で行われている「養殖サンゴの移植放流活動」への協力を行っています。
家が完成しお客さまのご入居が決まるたびに、そのお名前で移植サンゴを購入しています。
お客さまの住まいづくりの更なる思い出としても親しまれています。

※購入に関しては、 1年ごとに行っております。
 移植のタイミング等にあわせて、約1年から1年半後に感謝状が贈られます。

サンゴの養殖・移植活動の取り組みをしている企業

キャップのリサイクルでワクチンを。
日々できる貢献活動にも取り組んでいます。

NPO法人エコキャップ推進協会が行っている、
キャップ回収活動に参加しております。
キャップをリサイクルすることにより、
ワクチンを購入でき、CO2の削減にもつながっています。
社内に回収箱を設置し、意識を持って行っております。

エコキャップ推進協会へお届けしています。